人気ブログランキング |

晴風万里

2013年 11月 21日 ( 1 )




半蔵門の国立劇場で「伊賀越道中双六」をみて



茫洋物見遊山記第140回

6代目中村歌右衛門が亡くなり、アホ馬鹿松竹が歌舞伎座を取り壊していらい歌舞伎に行く気がなくなった私ですが、その後優れた役者も下らぬ役者もどんどん死んでいきますし、日本三大仇討のひとつを21年ぶりに4幕7場を通し上演するというので遥々半蔵門まで出かけて行きました。

これはいわゆる荒木又右衛門の「鍵屋の辻」の11対4の決闘の歌舞伎化でありまする。
上杉家の家老・和田行家に悪計を見破られた沢井股五郎が、行家を殺害し、行家の倅・志津馬を負傷させて逃亡する序幕「行家屋敷」に続き、二幕目「政右衛門屋敷」(饅頭娘)と「誉田家城中」(奉書試合)では、武勇と分別を兼ね備えた唐木政右衛門(又右衛門のモジリ役で中村橋之助)の苦衷が浮き彫りにされます。志津馬の姉お谷には片岡孝太郎。

三幕目の「沼津」は、単独でも上演される屈指の名場面で、十兵衛(坂田藤十郎)と平作(中村翫雀)・お米(中村扇雀)、親子兄妹の再会と悲劇。そして大詰「敵討」で、政右衛門と志津馬は、大願成就を果たします。

確かに「沼津」は感動を呼ぶが、仇の股五郎への義理ゆえにどうしてもその行方を教えようとしない、教えられない、実の息子十兵衛の重い口を割るために、いきなり腹を切ってしまう父親の平作である。親子の絆と友人との誓いとの息詰まる葛藤が生み出す愁嘆が
観客の涙を絞るのですが、いまとなってはあんまりコンテンポラルな感情の発露とは申せますまい。

それなりに名の通った役者が雁首を揃えてはいるものの、柄と骨格は昔に比べればみな小粒になり、こぞって芸に生彩を欠く。なかで多少ともましな演技をしているのは橋之助くらいで、下座の泣かせで悪趣味な胡弓を用いたり、若手の三味線の下手さ加減には腹が立つより泣けてきました。

しかし坂田藤十郎という人の声は、どうして私の嫌いなカレラスのように細身にして小さいのであろうか。きちんとボイストレーニングをして中声部がちゃんと出るようにしてもらいたいものでげす。

なおこのお芝居は、来る26日まで閑古鳥何匹か鳴きつつ上演中。


細喉を嗄らして必死に吼えたれど大向こうより声も掛らぬ平成藤十郎 蝶人


*毎日短い詩を書いています。よろしければフォローしてくださいな。
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=291523&from=home_members_list



by amadeusjapan | 2013-11-21 10:31 | 芸術

あまでうすが綴る音楽と本と映画と詩とエッセイ
by amadeusjapan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

以前の記事

2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

最新のコメント

sukebass117..
by amadeusjapan at 11:47
コメント失礼します。 ..
by sukebass117 at 14:39
こんにちは。 私も汐留..
by desire_san at 23:10
santiargonさ..
by amadeusjapan at 14:18
明白な輪郭も色彩もなく、..
by santiargon at 13:54
santiargon さ..
by amadeusjapan at 11:21
desire_sanさん..
by amadeusjapan at 11:19
こんにちは。 私も六本..
by desire_san at 06:39
埴谷雄高の『自動律の不快..
by santiargon at 04:23
こんにちは。 私も六本..
by desire_san at 13:23

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧